高宮カメラは、西鉄高宮駅前スグ!出張撮影もやってます!


                       TOP  >  高宮カメラ
高宮カメラの紹介

証明写真

スタジオ撮影

外部出張撮影

現像

保育園プリント

写真データ

高宮カメラブログ


昭和40年、私の叔母夫婦が高宮駅前に写真現像店を開きました。それから五十年。写真業界を取り巻く、大きな荒波にもまれながら「地域のための、写真プリント店」として、ひとすじに営業してきました。

50年の営業の中で、親子三代でご愛顧頂いているお客様もおられます。「地域密着」の初心は忘れずに、「写真一枚、一枚を丁寧に仕上げる」をモットーに、今までも、これからも取り組んでまいります。

デジタルカメラ、スマートフォンのプリントはもちろん、フィルムからの写真も行っております。さらに本格スタジオを使った家族写真、証明写真もご提供しています。発表会などの撮影にも飛び回っております。写真のことなら「なんでも」、高宮カメラにご用命ください。




実家でアルバムを何気なくめくっているとき、本棚からアルバムを見つけた一枚の写真から、いろんなことが次から次へと思い出される。そんな経験ありませんか。 写真には「当時の空気」や「思い出」を甦らせる、そんなチカラがあります。

学生時代の友達と、昔を語り合っているとき、気持ちまで当時を思い出して学生気分になる。当時の楽しかったことを思い出して思わず笑顔になるのです。

日頃、お店をよく利用して頂いている常連のお客様が、あるとき「同窓会にいってきたのよ」といつものように写真を注文していかれました。 写真のデータをお預かりして、写真の補正作業をしていたところ、そこに写っていた常連のお客様は、いつもの表情とは違う「学生時代」のお顔だったのです。とても若々しい表情でした。ハッとさせられた出来事でした。 人間にとって、昔の記憶を思い出すことはすごく大事である。そのことを痛感させられたのでした。

昨今では、スマートフォンでの撮影があらゆる場所で見受けられます。しかし、データのままでプリントされず、やがて放置される。そんな状況が写真を取り巻く現在の環境です。データは受け渡しが簡単。ボタンひとつで操作して終わり。写真にしなければ、そこで終わってしまいます。パソコンで画像を繰り返し繰り返し見るという話はあまり聞きません。

大事な画像は、写真にしてこその「価値」があるのです。高宮カメラは、その写真プリント店として、あくまで写真プリントを事業の柱に、ゆっくりとした歩みで写真業界を生き残ってきました。 だからこそ、これからも写真プリントにこだわってお店を続いていきたいと考えています。

店長 橋口 直弘  

















福岡県福岡市南区高宮5丁目1-1    TEL:092(531)9658    FAX:092(531)9658
定休日:日曜日    営業時間:平日8~20時    祝日10時~20時